2003年9月16日開催

IMFとの共催シンポジウム
「新興市場国の経済危機の再発をいかに防ぐか」

 

司会 行天 豊雄 (国際通貨研究所理事長)
主催 国際通貨基金独立評価機関、国際通貨研究所
報告 高木信二 (国際通貨基金独立評価機関アドバイザー)
パネリスト ファウスト・メディナ・ロペス (米州開発銀行駐日事務所次席)
ミランダ・グルトム (インドネシア大学経済学部教授、元インドネシア中銀副総裁)
イル・サコン (世界経済研究院院長、元韓国財務大臣)
モンテック・アルワリア (国際通貨基金独立評価機関局長、元インド財務次官)
榊原英資 (慶應義塾大学教授、元財務省財務官)
黒田東彦 (内閣官房参与、元財務省財務官)

※ シンポジウムの内容については、Occasional Paper第13号をご参照ください。