2000年7月7日開催

『アジア地域通貨安定のためのフレームワーク
~Framework for Regional Monetary Stabilization(FRMS)~』

写真

1.FRMSの必要性 -目的、機能

  • プレゼンター:
    チャランポップ・スサンカーン
    タイ開発研究所 所長)
    スピーチ・テキスト(英語)
    (尚、ダウンロード頂けるスピーチ・テキストと実際の講演内容には一部違いもございます。)
  • コメンテーター:
    ジー・サン(中国社会科学院 副研究員)
    ジスマン・S・シマンジュンタク(プラセティヤ・ムルヤ・ビジネススクール 執行役員)

2.FRMSの具体的な姿 -名称、業務、組織、資金調達方法

  • プレゼンター:
    平松 拓(国際通貨研究所 主任研究員)
    スピーチ・テキスト(英語)
    (尚、ダウンロード頂けるスピーチ・テキストと実際の講演内容には一部違いもございます。)
  • コメンテーター:
    ジーザス・エスタニスラオ(アジア太平洋大学 教授)

写真

3.国際的支援

-アジア域内諸国の役割
-欧米先進国との関係
-国際機関(IMF,ADB,IBRDなど)との関係

  • プレゼンター:
    三浦 潔(国際通貨研究所 主任研究員)
    スピーチ・テキスト(英語)
    (尚、ダウンロード頂けるスピーチ・テキストと実際の講演内容には一部違いもございます。)
  • コメンテーター:
    河合 正弘(世界銀行 チーフ・エコノミスト)

写真

4.conditionalityとmoral hazard 問題

  • プレゼンター:
    L・A・ペレイラ・ダシルバ(世界銀行 プリンシパル・エコノミスト)
    スピーチ・テキストはございません
  • コメンテーター:
    ユンジョン・ウォン(対外経済政策研究院 国際巨視金融室長)
    吉冨 勝(アジア開発銀行研究所 所長)
    司会 :行天豊雄 (国際通貨研究所理事長)
    主催 :国際通貨研究所(IIMA
    後援外務省
    会場 :国際通貨研究所(IIMA)
    ワークショップ議長声明

写真

 

アドビリーダーのダウンロード※閲覧にはAdobe Readerが必要です。