🌐 T20 Japan 2019

IIMAは、T20 Task Force 2 国際金融アーキテクチャーを担当し、その成果を15本の政策提言書として、

2019年5月30日に安倍首相に提出しました。 各政策提言書はこちら

メディア活動

2019年8月8日 新聞・雑誌 週刊エコノミスト(2019年8月13、20日合併号)「世界景気の終わり」に「『通貨の武器化』と先制利下げ ”ドル安政策”を選んだ米国」を武田紀久子 主任研究員が寄稿しました。
2019年6月25日 新聞・雑誌 日経新聞(2019年6月25日朝刊) 「仮想通貨上昇、拭えぬ疑念 ビットコイン1万ドル回復 『相場つり上げ』の声も」に、志波和幸 主任研究員のコメントが引用されました。
2019年6月10日 新聞・雑誌 日本経済新聞(2019年6月7日号) の「エコノミスト360°視点」に渡辺理事長が寄稿しました。
2019年6月7日 Web Site T20 Japan 2019に渡辺理事長の安倍総理への表敬訪問(5月30日)の記事が掲載されました。

国際通貨研究所の3つの活動

  • 1.調査研究

    国際通貨、国際金融をめぐる諸問題に関して、これまで育んできた専門性と蓄積された知見をもとに優れた調査研究分析を行っていきます。

  • 2.情報・国際交流

    調査研究の成果をもとに、内外での活発な議論と情報交流を推進し、わが国と諸外国の相互理解を深めます。

  • 3.広報・普及啓発

    研究の成果や提言などを有効に発信し、わが国と世界の金融経済社会の安定と発展に寄与します。