お知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対応として、当研究所でも原則在宅勤務を実施しております。

つきましては、誠に恐れ入りますが、当研究所への連絡は、当ホームページの「お問い合わせ」をご利用いただきますようお願い申し上げます。

定期的に更新しておりますIIMAGMVI、購買力平価の更新が遅れる場合がありますことをご了承下さい。

講演・ワークショップ・寄稿論文

2020年10月12日 外部寄稿 中東研究センターに「アブダビ首長国が50億ドルの国債を発行」(九門主任研究員)を寄稿しました
2020年10月12日 外部寄稿 株式会社外為どっとコム「高金利通貨特集」に橋本将司 上席研究員が「南アフリカランド~今後の注目ポイント」を寄稿しました。
2020年10月2日 外部寄稿 J-MONEY誌に「米国マーケット事情」を連載中:橋本 将司上席研究員が「バイデン大統領ならドル高要因剥落へ~米大統領選の金融市場への影響を改めて考える」を2020年10月号(No.40)に寄稿しました。
2020年10月1日 外部寄稿 ドルサイクルの変動メカニズムについて(経済調査部 上席研究員 橋本 将司)月刊国際金融第1337号 2020年10月

国際通貨研究所の3つの活動

  • 1.調査研究

    国際通貨、国際金融をめぐる諸問題に関して、これまで育んできた専門性と蓄積された知見をもとに優れた調査研究分析を行っていきます。

  • 2.情報・国際交流

    調査研究の成果をもとに、内外での活発な議論と情報交流を推進し、わが国と諸外国の相互理解を深めます。

  • 3.広報・普及啓発

    研究の成果や提言などを有効に発信し、わが国と世界の金融経済社会の安定と発展に寄与します。