当研究所のレポートを地域別、テーマ別に検索することができます

通貨・金融

2022年8月1日 外部寄稿 株式会社外為どっとコム「南アフリカランド相場見通し」に橋本 将司 上席研究員が寄稿しました。
2022年7月12日 IIMA-GMVI 2022年1~ 6月IIMA-GMVIの振り返り
2022年7月7日 IIMAコメンタリー 世界的なインフレ圧力と本邦のインフレ率目標達成の行方~「黒い猫でも白い猫でも鼠を捕る猫は良い猫」となるか?(橋本 将司)
2022年7月1日 外部寄稿 J-MONEY誌2022年7月号の「米国マーケット事情」に橋本 将司上席研究員が「米株価下落継続でも大局的ドル高は継続へ~ドルサイクルに基づくドル相場の定点観測~」を寄稿しました。
2022年6月27日 IIMAコメンタリー 米国複合インフレは長期化の公算、中長期課題の克服が重要(岩岡 聰樹)
2022年6月17日 国際通貨研レポート 市場メカニズム重視の米通貨外交の下で容易でない円買い介入~2022年6月版米財務省為替報告書~(橋本 将司)
2022年5月25日 国際通貨研レポート 米株価急落でドルサイクル転換の可能性も趨勢的なドル高は持続(橋本 将司)
2022年4月28日 国際通貨研レポート 急落後に持ち直したロシア・ルーブルの背景と今後(橋本 将司)
2022年4月12日 IIMAコメンタリー 太平洋戦争前の対日経済制裁について~歴史から対露制裁を考える(森川 央)
2022年4月12日 国際通貨研レポート 【ウクライナ危機】ロシアの SWIFT 排除と代替決済ネットワークについて(蔵納 淳一)
2022年4月11日 IIMAコメンタリー 円安の背景にあるウクライナ危機を巡る市場のセンチメント改善(橋本 将司)
2022年4月11日 国際通貨研レポート ウクライナ危機による欧米等の銀行への影響について~BIS国際与信統計分析とECBの見解~(篠原 令子)
2022年4月11日 外部寄稿 円の実質実効為替レートの歴史的低下の意味を考える(経済調査部 上席研究員 橋本 将司)月刊国際金融 第1355号 2022年4月
2022年4月4日 外部寄稿 J-MONEY誌2022年4月号の「米国マーケット事情」に橋本 将司上席研究員が「米国でも強まる経済安全保障重視の動き~概要・方向性と経済・市場へのインプリケーション」を寄稿しました。
2022年3月30日 外部寄稿 一般社団法人金融先物取引業協会に「新興国通貨の基礎知識~ブラジル」(森川上席研究員)を寄稿しました。
2022年3月29日 国際通貨研レポート インドネシアの経済情勢~政策の軸足はコロナ後の安定と成長へシフト~(福地 亜希)
2022年3月29日 国際経済金融論考 「イスラーム金融研究会」報告書~イスラーム金融のサステナブルファイナンスへの対応について (イスラーム金融研究会)
2022年3月8日 外部寄稿 一般社団法人金融先物取引業協会に「新興国通貨の基礎知識~総論」(森川上席研究員)を寄稿しました。
2022年3月8日 外部寄稿 一般社団法人金融先物取引業協会に「新興国通貨の基礎知識~メキシコ」(朴研究員)を寄稿しました。
2022年3月7日 国際通貨研レポート トルコの経済近況と外貨資金繰り状況 (九門 康之)
2022年3月7日 外部寄稿 一般社団法人金融先物取引業協会に「新興国通貨の基礎知識~ロシア」(小宮研究員)を寄稿しました
2022年3月1日 外部寄稿 一般社団法人金融先物取引業協会に「新興国通貨の基礎知識~トルコ」(九門主任研究員)を寄稿しました
2022年2月25日 国際通貨研レポート コロナ禍を踏まえたASEAN諸国の中長期的な成長力について(福地 亜希、小宮 佳菜)
2022年2月24日 国際通貨研レポート 本格化する日米欧のCBDCの検討~1月21日開催のCBDCウェビナーの模様~(志波 和幸)
2022年2月21日 外部寄稿 一般社団法人金融先物取引業協会に「北欧通貨の基礎知識」(森川上席研究員)を寄稿しました。
2022年2月8日 IIMAコメンタリー 高止まりしそうな米国インフレ圧力、問われる量的緩和の功罪 (岩岡 聰樹)
2022年2月2日 国際通貨研レポート 個人の金融資産1999兆円の虚像(佐久間 浩司)
2022年1月27日 国際通貨研レポート 技術革新とコロナ禍で加速する貿易取引デジタル化~ブレークスルーへの期待と将来的な可能性~(蔵納 淳一)
2022年1月18日 IIMA-GMVI 2021年7-12月 IIMA-GMVIの振り返り
2022年1月18日 外部寄稿 一般社団法人金融先物取引業協会に「新興国通貨の基礎知識~ポーランド」(朴研究員)を寄稿しました。
2022年1月7日 外部寄稿 一般社団法人金融先物取引業協会に「新興国通貨の基礎知識~南アフリカ」(小宮研究員)を寄稿しました。
2022年1月7日 外部寄稿 J-MONEY誌2022年1月号の「米国マーケット事情」に橋本 将司上席研究員が「スタグフレーション懸念はドル高支援材料~米国の期待インフレ率とドルの関係を検証」を寄稿しました。
2022年1月6日 国際経済金融論考 デジタル化時代の中南米地域の通貨と金融を考える ‐「新しい通貨」と金融包摂の視点から‐ (松井 謙一郎)