2001年5月22日開催(Japan Societyと共催)

『グローバリゼーションと米国と日本の銀行業の将来』

当研究所では、5月22日にニューヨークにおいてJapan Societyと共催で「グローバリゼーションと米国と日本の銀行業の将来」と題するコンファレンスを開催し、行天理事長がパネリストとして議論に参加しました。