2018年

国際通貨研究所メールマガジン第81号

渡辺 博史 「ウィーンにて想う」
荒井 耕一郎 「少子化、グローバル化、情報技術の進展が促す私立大の教育改革」
第81号(2018年12月3日/日本語)(177KB)


国際通貨研究所メールマガジン第80号
渡辺 博史 「銀行の存在意義」
佐久間 浩司 「Disorderly Exit(無秩序離脱)」
第80号(2018年11月1日/日本語)(211KB)


国際通貨研究所メールマガジン第79号
渡辺 博史 「欧州の低迷」
倉内 宗夫 「米国のイラン制裁とJCPOA(核合意)」
第79号(2018年10月8日/日本語)(182KB)


国際通貨研究所メールマガジン第78号
渡辺 博史 「インフラ考」
山上 秀文 「アフリカの国費留学生と金融教育のグローバル化」
第78号(2018年9月3日/日本語)(195KB)


国際通貨研究所メールマガジン第77号
渡辺 博史 「情報集積とPrivacy」
小林 敏雄 「所得格差と貧困」
第77号(2018年8月1日/日本語)(177KB)


国際通貨研究所メールマガジン第76号
渡辺 博史 「既存のシステムの再点検」
倉内 宗夫 「油断!」
第76号(2018年7月2日/日本語)(161KB)


国際通貨研究所メールマガジン第75号
渡辺 博史 「食へのリスペクト」
菅野 哲夫 「革命後100年、これから先100年後のロシア」
第75号(2018年6月1日/日本語)(171KB)

国際通貨研究所メールマガジン第74号
渡辺 博史 「Again-Ismの危険」
絹川 直良 「あらためて東京市場での円建て貿易金融の可能性を探る-東アジア各国との緊密化と円の国際化を目指して-」
第74号(2018年5月1日/日本語)(201KB)


国際通貨研究所メールマガジン第73号
渡辺 博史 「ドル放れ ドル離れ」
倉内 宗夫 「憂慮される社会保障制度と国家財政」
第73号(2018年4月2日/日本語)(196KB)


国際通貨研究所メールマガジン第72号
渡辺 博史 「10 Years After !」
松井 謙一郎 「日本の貨幣・通貨の歴史を振り返る 通時的・共時的な視点から見た試行錯誤の歴史」
第72号(2018年3月1日/日本語)(177KB)


国際通貨研究所メールマガジン第71号
渡辺 博史 「大学では何を?」
円居 総一 「政策論議に求められるマクロの視点」
第71号(2018年2月1日/日本語)(167KB)


国際通貨研究所メールマガジン第70号
渡辺 博史 「戊戌の年」
倉内 宗夫 「日本と中国の経済協働は如何に」
第70号(2018年1月4日/日本語)(184KB)