2021年

国際通貨研究所メールマガジン第117号
渡辺 博史「グラスゴーを踏まえて」
森 純一「『円高は国益』志向の薦め」
第117号(2021年12月1日/日本語)

国際通貨研究所メールマガジン第116号
渡辺 博史「中国の変調?」
平松 拓「コロナ禍と日本の労働力問題」
第116号(2021年11月1日/日本語)

国際通貨研究所メールマガジン第115号
渡辺 博史「カーボン・ゼロ、カーボン・ニュートラルへの貢献」
藤末 浩昭「メタヴァースをめぐる風景」
第115号(2021年10月1日/日本語)

国際通貨研究所メールマガジン第114号
渡辺 博史「難しい!!」
真田 幸光「混沌の世界に於ける日本のあり方」
第114号(2021年9月1日/日本語)

国際通貨研究所メールマガジン第113号
渡辺 博史「ニクソン・ショック」
中村 明「米国の所得格差と二重経済モデル」
第113号(2021年8月2日/日本語)

国際通貨研究所メールマガジン第112号
渡辺 博史「ヴィジョンの立て方」
西村 陽造「輸出競争力の後退も日本のデフレの原因?」
第112号(2021年7月1日/日本語)

国際通貨研究所メールマガジン第111号
渡辺 博史「学びの点検」
福田 幸正「ミャンマー危機の解決はミャンマー人の叡智で」
第111号(2021年6月1日/日本語)

国際通貨研究所メールマガジン第110号
渡辺 博史 「覚悟あるいはものの言い方」
佐久間 浩司 「厳しい未来が待っている」
第110号(2021年5月6日/日本語)

国際通貨研究所メールマガジン第109号
渡辺 博史 「金融の新課題 その二」
藤末 浩昭 「「頑張る」という言葉の意味」
第109号(2021年4月1日/日本語)

国際通貨研究所メールマガジン第108号
渡辺 博史 「金融の新課題 その一」
山下 英次 「ブレトンウッズ体制の栄光と幻滅」
第108号(2021年3月1日/日本語)

国際通貨研究所メールマガジン第107号
渡辺 博史 「規定の明確さと衆知」
円居 聡一 「バイデン新政権の対外政策」
第107号(2021年2月2日/日本語)

国際通貨研究所メールマガジン第106号
渡辺 博史 「辛丑の年」
孕石 健次 「コロナ禍と米中対立の中のインドネシア経済」
第106号(2021年1月5日/日本語)