2017年度

2017年度のテーマ

1.カントリーリスクに関する調査

アルゼンチン、メキシコ、パナマ、中国、タイ、マレーシア、スリランカ、ラオス、サウジアラビア、バーレーン、カタール、UAE、イラン、南アフリカ、などのカントリーリスクに関する調査を実施しました。

2.その他個別テーマ

その他以下のテーマについて調査を行い、レポートを作成しました。
・ソブリン・ウェルス・ファンド 
・東アジアにおけるグローバル・バリュー・チェーン展開
・人口構成の変化と自然利子率の低下について