最近の研究レポート(2005年)

2005年12月14日 クリスマス商戦(夏目憲一)
2005年12月5日 ベトナムにおける証券取引所のあり方と今後の行方(竹田徳浩)
2005年11月1日 中米諸国の地域統合について(松井謙一郎)
2005年11月1日 「注目すべき世界経済の3つのトピック」(行天豊雄)
2005年10月21日 巨大なリテール市場獲得を急ぐ欧米銀行(糠谷英輝)
2005年9月12日 「Stable Development of the World Economy and the Roles of Japan and Australia」(行天豊雄)
2005年9月9日 グラミン・クレジット(Grameen credit)(古屋力)
2005年9月1日 中国の通貨バスケット制移行と地域金融協力(絹川直良)
2005年8月8日 サウジアラビア国王死去(夏目憲一)
2005年8月1日 「『東アジア共同体』を推進するための現実的なアプローチは何か」(浅見唯弘)
2005年7月22日 アジア・ボンド・ファンド2(ABF2)に期待されること(竹田徳浩)
2005年7月15日 インドの財政赤字問題について(亀井純野)
2005年6月23日 イスラムの視点から見たマレ-シアの金融市場について(松井謙一郎)
2005年6月21日 「Towards a Regional Settlement Intermediary Discussion on the Infrastructure of the Settlement System in East Asia」(絹川直良)
2005年6月17日 ロシアのエネルギー産業(2)(糠谷英輝)
2005年6月15日 「東アジア域内の決済システムインフラ整備を考える」(絹川直良)
2005年6月10日 EU憲法否決とEUの地域的拡大(糠谷英輝)
2005年5月30日 米国の経常収支赤字の持続可能を考えるヒント(西村陽造)
2005年5月16日 ブラジルにおける新たな公共事業実施方式PPP(北島啓治)
2005年5月1日 急がれるソブリン債務再編メカニズムの再構築(浅見唯弘)
2005年4月22日 人民元通貨制度問題がグローバルに持つ意味(絹川直良)
2005年3月31日 ハノイ証券取引所の開設について(亀井純野)
2005年3月14日 アジアにおける地域サーベイランス(志村紀子)
2005年3月3日 アジア内での金融部門・企業再生の経験の双方向の共有の必要性(松井謙一郎)
2005年2月15日 「アジア債券市場とバスケット通貨債についての一考察」 (阿部彰彦)
2005年2月9日 米州自由貿易地域とブラジル(北島啓治)
2005年2月1日 東アジアにおける金融協力の一考察(篠原興)
2005年1月28日 ハンガリーの双子の赤字(糠谷英輝)
2005年1月24日 ブログと国際金融(絹川直良)
2005年1月1日 「人民元の国際化と決済リスク対応策」(吉田頼且)