2009年

Dr. Vinod K.Aggarwal 米カリフォルニア大学バークレー校教授・APEC研究所所長が来訪

2009年8月17日、米カリフォルニア大学バークレー校教授・APEC研究所のヴィノッド・アガワル氏が当研究所を訪問し、金融危機下における保護主義と産業政策についてスピーチされました。スピーチの概要は添付ファイルをご参照ください。

スピーチの概要はこちら(日本語訳英語

第5回済州島平和フォーラムに参加

第5回済州島平和フォーラム
日時: 2009年8月11日~13日
場所: 韓国・済州島 Haevichi Hotel
フォーラム全体のテーマ:
「東アジアにおける新たな地域統治の形成:相互利益と共営のための共通認識」
Shaping New Regional Governance in East Asia:A Common Vision for Mutual Benefits and Common Prosperity

当研究所専務理事 渡辺喜宏が、第5回済州島平和フォーラム(the 5th Jeju Peace Forum)の第4セッション(3日目)にパネリストとして参加し、講演を行いました。本セッションでは「グローバルファイナンシャルクライシス・リスクマネジメントと企業家精神~アジア太平洋の視点から」というテーマで、世界的な経済人によるパネルディスカッションが行われました。

スピーチの概要はこちら(英語原文日本語訳